MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 壊して来る日本

壊して来る日本

2020.09.01 | Category: 院長ブログ

月が変わり先月は終戦記念日が有りました。当時は若い命が沢山散って逝きました。その時に遺書や生き残った人々からの証言から多くの事実が明るみになりました。「もう日本は負ける。誰もが分かっている。しかし新しい日本を作るには中途半端に負けては駄目だ。だから明日出撃する」と言って飛び立った若い飛行兵が有ったと。同じような話があちこちから出たようです。話が飛躍しますけど今度の自民党の総裁選び。こんな自民党は壊れた方がいいです。私は党員投票が必要で、行えば安倍さんから最も離れた人が選ばれる可能性が大きく、その結果はたぶん民意に直結していることでしょう。言い方を変えれば安倍さんが民意と大きく離れていることを表しています。その民意から離れた総裁を選ぼうとしている党員投票をせず両院協議会だけで総裁を選ぼうとしている自民党を逆に賛成しましょう。そして一気に自民党離れを自らの手で加速してもらいましょう。そうすれば短期間に日本は生まれ変わることでしょう。私のことを知らない人は自民党が嫌いで野党推しと思っているかもしれません。しかし私自身は与党でも野党でも無く、また右でも左でも無く中道だと思っています。中道だと思っている私が「これだけは政府に変えて欲しい」と思っていることが有ります。私は何年も保険証を殆んど使っていません(健康診断)。日々使わないように努力もしています。それなのに高い保険料を徴収されています。何の努力もせず我慢もせず好きな飲食をして辛い運動もせず生活習慣病になって高額医療費を申請している人々が居ます。凄く不公平感を受けます。何年間も保険証を使っていない人々に少しぐらい保険料を還元すれば病気予防の励みになって病人が減ると投稿したことも有りました。しかし既得権益が政治と密着しているから何も変わりません。人々の健康が有って税金が納められて住み易い日本になれば出生率も上がり明るい未来がやって来るでしょう。その為にも自民党は変わって欲しいです。壊して来る日本とは自民党が変わること。新しい政府が今の与党でも野党でも良いですが民意に沿った政府が誕生して欲しいです。出馬状況を確認したかった為に投稿が遅くなりましたことをお詫び致します。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三