MENU TEL

ずっと旬

2020.10.29 | Category: 院長ブログ

「必要とされているうちが花」「忙しいことは良いこと」「コロナ禍の今は前進有るのみ」というポジティブな人たちと会いました。リモートでは話し合ってる人でも実際に会うと強烈な刺激を受けます。これまでは直接会うことなんて当たり前だったのに、とにかく久々に新鮮でした。こんな経験をすると出歩きたいという人々の気持ちが十分理解出来ます。でもコロナ感染者数は再び増えています。「求められるものになる」「必要とされる人になる」しかし「目立たなくメインには成らない」それが私の理想の人物です。食べるの大好きのデブは直ぐに「食いもの」で表現する。その方が伝わり易いので御理解下さい。何にでも合う「白米」のような存在に成りたい。メインでは無いけど和洋中全てに対応する存在で毎日食べても飽きない。また「銀シャリ」「モチ」「米粉(パン)」というように自在に変化(対応)する。「そんな存在に私は成りたい」って宮沢賢治かよっ!しかしそんな存在が理想です。患者様がメインで痛みを軽減したり健康へのアドバイスをする縁の下の力持ち。銀シャリはずっとずっと存在していまが、でも飽きない(商い)。いろんな食材や料理はブームが有ります。治療法や健康法もブームが有ります。しかし全快堂はピークは無いけど落ちることも無い存在で在りたい。どんな難しい症例でも逃げない「最後の切り札」に成れるように邁進しようと思わせられる刺激を受けました。その為には自身の健康に注意して休まないで働ける身体作りが基本。初心に還る楽しい時間を過ごしました。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三