MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 火事場泥棒

火事場泥棒

2021.02.06 | Category: 院長ブログ

「表現が大変悪いことをお許し下さい」って今に始まったことじゃ無いから許してチョンマゲ(古っ)。凄く気になるのは保険証なら理解出来るけど「この際ワクチン接種は『マイナンバーカード』を活用して」と、どさくさ紛れに感じるのは私だけ?コロナで年間5000人死亡者数(累計だと6000人突破)と2019年1~8月6万4083人、2020年1~8月5万3306人の肺炎死亡者数とどちらの死者数が多いのか?同じくインフルエンザで年間1万人の死者数(因みに今年度はほぼゼロだけど多い時も)とではどちらが多いのか?また昨年の自殺者2万919人とでは?その全ての問題は今まで対策らしいことをしなかったのに新型コロナウイルスだけには何故か対策費何十兆円を注ぎ込んでいる。また明日の生活費も困っている国民が多いのに、何時終結するか分からない「その後」のGoToキャンペーンの資金を確保している。旅行どころじゃ無いんだよ!ふざけるな!(すいません取り乱しました)政策立案の中に得する人が居るんだよ。どさくさ紛れに国の金を「国民の為に使っているんです」と正当化しながら懐に入れる輩が、上級国民や上級国民に献金している企業に居るんだよ。だから上級国民は不景気でも儲かるし好景気なら尚のこと儲かる。新型コロナウイルスは結局風邪のウイルスの仲間だからゼロには出来ない。昔から「風邪薬を作れたらノーベル賞が貰える」って言われてたじゃないですか。その薬、ワクチンを短期間で作ろうとしている。そもそもウイルスだって座して死を待つ筈ないでしょう?人間の犯人だって変装して逃げるようにウイルスだって生き延びる為に変異するでしょう。それが永遠に続くこと想像出来るでしょう?それじゃ永遠に付き合うの?来年も再来年もですか?金有るんですか?そろそろ落とし所を考える必要有るんじゃないですか?愛知県の人口から感染者数を計算したら0.32%(2月4日)の人々が感染したことになります。ということは残り最低99.68%の750.1万人が感染する可能性があるってことですが、これでも二回目の人はカウントしないですよ。抗体保有率でも愛知県の感染は0.54%だったということは751.2万人が抗体を持って無い(罹患する)計算になります。今後感染者ゼロなんて絶対不可能です。無菌室で暮らすしかありませんよ。あなたは心配無い上級国民ですか?それなら安心ですね。医療費削減をこの機会に止めさせて増額して懐を肥やす、医療崩壊しているのに協力していない輩もいます。もう一度投稿します。即刻新型コロナウイルスを2類から5類にせよ!それが医療逼迫と偏見を早期に無くし経済回復させる唯一の方法です。菅総理に覚悟が無い目なら田村厚労相、それも駄目なら責任の有る人の誰でもいい。名を上げるチャンスですよ。日本を救うヒーローに成れますよ。次回の選挙「トップ当選」間違い無し!リスクを恐れるな!政治家ならやってみろ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三