MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > メッセンジャー

メッセンジャー

2021.02.23 | Category: 院長ブログ

全快堂も早いもので24年目に突入しました。これも患者様一人一人のお陰です。心より御礼申し上げます、誠に有り難うございます。私が嬉しいのは10年20年と毎週続けて来院されている家族ぐるみの患者様方の存在と、その多くの方々がみんな元気なことです。その方々が10年以上続けてる、それがとても嬉しく思えるのです。毎週?何年間も?治らないから?いえいえ違います。最初皆様は痛みなどが有って治療に来ました。そして治っても再発しない身体づくりを目指し今では予防の為に通院されています。私の考えの基本は『医食同源』です(同じ話を繰り返すのは重要だからです)。私は毎回患者様の一週間の食事を含む生活習慣のチェックしています。食事内容は勿論、睡眠、運動等々一週間の生活に善し悪しを告げてアドバイスしていると以前も投稿しました。先日も82歳の患者様が「生きてきて今が一番元気かもしれない」と笑って言われました。最高の褒め言葉です。また24年間毎月必ず来ていらっしゃいます患者様は残念ながら御夫婦で劇症肝炎から肝がんになられました。旦那様は一時腹水で呼吸が難しいほど病状が悪化しましたし、その後も前立腺がん、膀胱がん、大腿骨頭にも問題が起こり歩行困難にもなりました。「手の施しようがない」「どう長く見ても数年持たない」と某大学病院から見放され何も処置されず治療は唯一全快堂のみでした。奥様は一度も来院されず不幸にも亡くなってしまいましたが旦那様は現在も非常に元気でゴルフやサッカーをしたり海外旅行も何度も行かれながら毎月必ず来ています。決して全快堂の治療が良いのではありません、偶然です。しかし偶然の患者様が一人二人ではありません。それは『気づき』だと私は考えています。例えば大豆製品に含まれえいるイソフラボンは乳がんの発症率を低くすると言われています。しかしイソフラボンが代謝されて効果を発揮する状態になる為には腸内環境が重要なのです。野菜や果物をバランス良く摂ることは胃がん、食道がん、口腔がんなど様々ながんを抑制すると言われています。しかし偏食はいけません。逆に誘発するのは喫煙、肥満、過飲酒、睡眠不足等々です。それを気づかせることを全快堂は目指しています。だから恥ずかしながら私は何もやっていません。患者様ご自身の身体が勝手に治しているのです。でも唯一やっていることは「伝達」です。身体の声を患者様ご自身に届けているのです。その結果で身体が働き易くなり楽になっているようです。自分には誰でも甘いので指摘するとまだ新しい患者様はムッとしているのが分かりますが数回来ると納得されます。今後も頼りないメッセンジャー治療家ですが25年26年と一年でも永く努力しますが患者の皆様の協力が必要ですので応援宜しくお願い致します。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三