MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 『医』の本質

『医』の本質

2021.04.15 | Category: 院長ブログ

全快堂には脳外科、眼科、耳鼻科、歯科、内科、外科、整形外科、循環器科、呼吸器科、泌尿器科、消化器科、婦人科、皮膚科等々に該当する患者様が来て、手に負えない場面は各々該当する病院に紹介状を書いてきました。懇意にして頂いています病院一ヶ所だけでも延べ80名超の紹介状を書いていますが、私の持っています国家資格は鍼灸師と接骨院を開業出来る柔道整復師だけですから偉いお医者様から見れば下等な輩なのでしょう。以前にも投稿しましたけど、お医者様の中には「こんな紹介状ではクソの役にもたたんわ!」という考えを持っておられる偉いお医者様がいます。長年病院で働いてきました私は「いつものこと」と流せます。しかし時には患者の生命に関わるからこその紹介も有るのです。身分やプライドが生命よりも優先することが有ってはならないです。そんな病院に二度と紹介状を書きません。大事な患者様の生命に関わるからです。また昔と違って病院も多くなり選べる時代になってきました。不思議と患者を見下す態度は周囲に伝わるものです。コロナ禍の現在は特にです。私が過去に勤めていた病院の院長が「医者なんてものは決して偉いものではない。しかし最近の医者は先生様と祭り上げられて勘違いしている輩が多い。医者とは患者に寄り添い同じ目線の高さにならなければ本心が聞けない。上から目線では患者が怖がって本心(本当の症状)を言わなくなってしまう。馬鹿にされるくらい気楽に喋れてこそ名医と成れる」と教わりました。お医者様が『馬鹿にされるくらい』なら私は「くらい」が無くて「馬鹿にされる」で結構。だから「こんな紹介状なんて」の対応で十分です。ただ私が言いたいのは「患者の生命は何よりも優先されなければならない。人の生命よりも優先されるものが有ってはいけない。それが医療であろうと医療類似行為であろうと」ということが伝えたいのです。今私の胸の奥には、しみじみと名医だった院長の言葉が甦っています。私に本当の『医』というものを教えて下さったことに感謝です。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三