MENU TEL

社会主義

2021.05.06 | Category: 院長ブログ

「以前投稿しましたけど」という回数が増えてきました。1860回を超えれば当たり前ですが、実は予想通りになっているからなのです。補助金政策や協力金の乱発して手厚い政策をしても国の金には限界が有ります。だから赤字国債で賄って国の借金は天文学的な数字になっています。それは将来への負の遺産だから少子化も理解出来ます。社会主義国のような持続化給付金や家賃保証は、詐欺では無い人々に渡った方が少ないのではと思える逮捕者数が今後も更に増え続けるでしょう(何年かかっても検証が必要です)。「その金で繋いでいた」人々の限界が一斉に来た結果、倒産・廃業・自殺者が増大し始めることでしょう。だから私は保証する基準の%の見直しを訴えてきました。基準に僅かに満たない中小零細企業を数多く救うことが必要だと。しかし政府の方針は献金する「仲良し大企業」の言いなりですから血税は本当に苦しんでる人々の元には届く筈も無く体力の無い企業から倒れていきます。次の選挙もその次の選挙も無駄にして欲しく有りません。今後の政策で倒産・廃業・自殺者数が増えないこととコロナウイルスの一日も早い終息を祈るばかりです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三