MENU TEL

逆撫で

2021.07.04 | Category: 院長ブログ

五輪で来日する各国合宿先の自治体に通達が出ました。「一人でもコロナ陽性患者が出た場合には陽性患者は勿論、選手団を隔離して陰性確実になるまで練習も禁止とする」というようなものです。「果たして出来るのか?」そう思う理由は二つ有ります。一つは「どの国も素直に従うか」ということです。メディアにもGPSを義務付け行動を監視すると発表したことで反発が噴出しましたように世界の人々は無力的と表現が適当な日本人とは違うことが突き付けられることでしょう。もう一つは「日本とのライバル関係の国の選手団だった場合でも守らせれるか」という二点です。「日本は自国にメダルを獲得させる為に」等の非難を受ける可能性があるので本当に強く言えるのかという懸念です。日本選手からも不満が出るかもしれません。しかしそれよりも感染者数の増加を受けて「無観客」となった場合に「各国のVIPだけは観戦させるのか?」「スポンサー関係者だけは優先させるのか?」という問題です。「VIPは特別だから国民と一緒にするな」「スポンサー有っての五輪なんだから当たり前だろう」という横暴な態度が国民感情をこれ以上逆撫でしなければ良いですが所詮「馬鹿は馬鹿」ですし「アホはアホ」だから行き当たりばったりの無能な政策ばかり。一抹の不安が有ります。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三