MENU TEL

自律神経

2021.07.02 | Category: 院長ブログ

ヒトの潜在能力は凄まじいと言われていますけど殆ど使っていません。それは全ての力を解放してしまうとヒトの身体が壊れてしまうと言われているからです。あくまでも想像の範囲ですが、脳を全て使えばオーバーヒートして正常な思考や人格が保て無くなるとも言われています。筋肉が最大能力を発揮すると関節が破壊され骨は折れるし筋肉は断裂すると。だから自律神経の主な働きは生命維持。内臓への働きが主で「自動的に最適な状態を選んでくれる」オートマチックな神経でヒトの身体を隅々まで的確に円滑に手助けしてくれる神経なのです。師匠に付いている有能な御弟子さんのようなものです。寝ている時にヒトが意識しなくても心肺を動かしたり食べ物が入って来れば消化吸収して肝臓で身体に適した成分に作り替えて必要な箇所に養分を届け不要な廃棄物は回収して排出する。また体内に熱が籠れば体表に血液を送って毛細血管を広げて放熱したり逆に寒ければ鳥肌を立てて少しでも体温低下を防ぎます。ほんの一部の仕事だけでも凄く多忙なのに生命が生まれた瞬間から死ぬ瞬間まで当然のように働いてくれるのが自律神経ですから不調になれば心身の辛さは想像出来ると思います。一年間を通じ治療をしていて、特にこの季節は多くの患者様の自律神経はボロボロです。雨が降り続けば気温が下がり太陽と共に湿気が上昇して更に晴れ続けると高温になる。それなのにコロナ禍の運動不足で発汗作用もサボり気味だから体温低下出来ない人が熱中症に。今後は熱帯夜続きや五輪の興奮で睡眠不足で尚一層「自律神経機能低下」の人が多発することでしょう。その前に一度自律神経の調整をする必要が有りますけど「自律神経調整」を吟っているものが巷には多く出回っていますが「これ本当?」と疑うものが多いのも事実。それは「自律神経を調整しましたから」と言われても実感が湧かないのを良いことに高額な治療や商品を売り込んでいる眉唾物が後を断ちません。またモニターを見せて「ほら数値と色が変わっているでしょう」というものも有りますけど、やはり実感が湧かない場合も。勿論本当に良い治療や商品も有りますから鋭い嗅覚で嗅ぎ分けて下さい。私はこの季節には自律神経の治療を積極的にやっています。そして治療後に皆さんが驚かられます。それは誰もが実感出来るからです(90歳の方も)。「自律神経を感じるのは難しい筈なのに何故?」そうなんです。しかし自律神経の機能には「適切に筋肉を使わせる」こともあるのです。それを利用して施術前後の力の入り方が全く違うから驚かれるのです。ヒトは力を入れる時に意識して身体を動かしますから極一部の筋肉にしか命令が届かず他の筋肉は働いていません。しかし自律神経はオートマチックな神経ですから最適な筋肉を使わせる命令を出して動かしますから意識下では使わない些細な筋肉まで微調整させて動きますから非常に楽に動作が出来て驚かれるのです。今一番大事な治療の話でした。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三