MENU TEL

ハラキリ

2021.07.20 | Category: 院長ブログ

東京五輪は「まだ止めれる」んですよ。大混乱・大批判や世界中からの非難轟々は承知の上で「日本国民や世界中の人々の現状を鑑みて」と『東京五輪中止宣言』をして下さい。東京五輪を開催し無くてもコロナ感染者の増加は避けられません。でも五輪開催すれば増加に拍車が掛かることは至極当然のこと。穴だらけのパブル方式は指摘されたら「おっしゃる通りです」と開き直りも聞こえる有り様。成田空港内の一般国民との接触や滞在中のホテルでの一般客との接触も指摘されましたけど「15分間迄なら外出を許可する」というコンビニへの買い出しは『ウイルスの野放し』と考え無かったのか不思議です。分厚いルールブックを隅から隅まで読むとは思わなかったのか?とにかく今からでも東京五輪を中止せよ!国立競技場の問題、エンブレムの問題、そして楽曲の問題も有ったんです。「人類はコロナに勝ちましたが世論には勝てなかった」と言えば聞こえが良いのでは?「日本人は振り上げた拳の下ろし方が分からない民族」という内容を繰り返し投稿してきましたけど外圧には弱いから外圧しか止められない国なんです。しかし結局強行するんでしょうね。そしてコロナ感染者が増加して日本経済は傾き日本政府への不信感は最高潮にした東京五輪組織委員会は「見誤りました」「想定外でした」「私?の責任です」と、やる前から謝罪の言葉が想像出来る大混乱の開催は『世紀の赤っ恥東京五輪』と永遠に語り継がれ前回の誇らしい東京五輪大会に泥を塗って終了することでしょう。格好良く「進むも地獄、止めるも地獄」なんて考えているのなら即刻中止して下さい。そして責任の取り方ですけど「自殺」だけは止めて下さい。それは当然のことながら末端の方々を含めてです。戦後の悪い日本人のイメージが「ハラキリ」でした。それを東京五輪の大失敗の責任で行えば再び世界中に印象付けてしまいます。もうこれ以上「東京五輪」を貶め無いで頂きたい。せめてもの願いです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三