MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 忘れていいの?

忘れていいの?

2021.12.04 | Category: 院長ブログ

私は自身のいい加減さに腹が立ちます。まだ数ヶ月前にアフガニスタンの平和について考えていたのに現在では変異株のコロナウイルスのことで頭がいっぱいになっているのです。日本に協力して今も尚生命の危機は瀕しているアフガニスタンの人々が300人以上いるのに日本政府は結局当時、自衛隊を派遣したのにもかかわらず一人しか救出出来なかったことに失望した筈でした。それが今や水際対策を心配している始末なのです。アフガニスタンの人々を救う為に場合によっては日本に入国させなければいけないのに国内に変異株のウイルスが蔓延したら困ると政府の方針に注意を向けているのである。なんて情けないのか。日本の為に生命の危険も顧みず働いたアフガニスタンの人々と自分の生命の危険を天秤に掛けても許されるのか?自分だけ助かれば良いのか?本当に恥ずかしい限りです。勿論私が叫んでも現状は変わらないし何が正しいのか分かりません。例えばアフガニスタンの人々を大勢日本国内に移送して入国させた場合、彼らは助かります。しかしその影響で日本国内に変異株のコロナウイルスが蔓延したら、そして多くの人々が亡くなったりしたら?時間経過が正解を明らかにするでしょうけど、今出来ることはアフガニスタンのことを忘れないこと、私がコロナウイルスに感染しないで働き続けることです。そして少しでも多くの日本人にアフガニスタンの人々の犠牲が有って平和に暮らせるということを気づかせ続けることだと。なんて無力で情けないのか。メディアも一斉に報じて潮が引くように一斉に無関心になるのは如何なものか。日本も7000億円を注ぎ込んだというアフガニスタンに当時は真剣だった筈なのに。国内の失言とか失政は大人しい日本人だから許してくれるけど外交での失言はいけません。日本の首相経験者は失言、特に「老害」が多い。森さんと鳩山さんは問題外、今回は台湾有事の安倍さんも。政治家は一人でも多く削減して税金を有効に使え!そして日本国民とメディアはコロナ以外のことも考えろ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三