MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 当たり前のことを

当たり前のことを

2022.02.24 | Category: 院長ブログ

オミクロン株の新規感染者の数は減少傾向になってきましたが死亡者数はジリジリ増えてきています。これにはトリック?があって、持病の有る方が亡くなっても最終的にコロナに感染して亡くなれば「コロナ感染で亡くなった」となるのでコロナに対する恐怖感が高まります。でも間違ってはいけないのは「コロナを軽く考えてはいけない」ということ。確かに高齢者の死者数が多く若い人が亡くなるケースは極端に少ないです、しかしゼロでは無いからです。それに私が心配しているのは飲み薬等の治療薬・治療法が確立されつつあり、多くの人が安易な行動で感染を拡大させてしまえばウイルスには早めに耐性が出来てしまい折角開発された治療薬・治療法が無効になってしまう可能性を危惧しているのです。治療薬・治療法が確立されても今まで通りの感染対策が必要です。もしかしたら「今まで以上」の感染対策が必要かもしれません。日々世界中で感染者が増え薬を服用して治療した結果、新たな変異を繰り返し全く違うウイルスとなり強力な耐性を備えたとなれば、また1から感染対策を構築しなければならなく多くの人々が感染し重症化し亡くなる人が増えることになるからです。そうならない為にも感染しない身体を一人一人が作らなくてはいけません。睡眠・食事・運動と密を避けアルコール消毒と同時に石鹸での手洗いもしましょう。マスク着用と規則正しい排便は言うまでもありません。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三