MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > ノロウイルス

ノロウイルス

2016.11.16 | Category: 院長ブログ

ノロウイルスはワクチンが有りません。ですから免疫力が勝負です。しかし高齢者や小児は感染しやすいですので十分な注意が必要です。ウイルスの数が少なくても安心は出来ません。またアルコール消毒は効きません。次亜塩素酸系の消毒が効果的です。しかし皮膚には適さないので気を付けて下さい。また金属を錆びさせるので皮膚以外でも注意が必要です。感染経路は手→食品→口、手→鼻や目や口、クシャミや咳→飛沫感染、嘔吐物→手→感染、下痢→トイレを流す→空気感染等です。結局は手洗いの徹底と食材の十分な加熱と嘔吐物の処理に使ったゴム手袋、エプロン等は廃棄する。そして便を流す時には必ずフタを閉めて流す事。嘔吐の場所は次亜塩素酸系消毒液で拭き、スチームアイロンで加熱処理を徹底的にする事です。潜伏期間が1~2日くらい有りますので日頃からトイレはフタを閉めて流すようにして下さい。そうしなければ感染拡大に繋がります。この状況を『身も蓋(フタ)もない』と言います(スイマセン)。どれだけ注意をしても感染は完全には防ぎきれません。ですから徹底的に手洗い、マスク、そして十分な睡眠と腸の健康(快腸)にして全快堂に治療に来る(って結局は宣伝かよ)。『快眠、快食、快便、快笑、快働(浪越徳治郎先生の言葉より)』全てに快が付いています。『なに!全て快が』全快堂!ちゃんちゃん。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三