MENU TEL

墓参り

2017.01.08 | Category: 院長ブログ

年末に墓参りに行って年始にも行きました。御先祖さまに会いに行く事は良い事です。しかし縁起を気にする人は墓参りは陰の場所と考えて『墓参りは午前中に行きなさい』と言います。また『墓(はか)』は『儚い(はかない)』と連想するので「我が家には墓は無く『墓地(ぼち)』なら有る」、スルメはアタリメ、硯箱(すずりばこ)はスルを連想するので『アタリバコ』と、もはや何の事か分からない徹底ぶりの方が居ると話したと思います。でも陰は陽が有って初めて陰になるので有って、いくら良い事、楽しい事だけを願っても陽だけが続く事も無く、また陽だけで成り立たないのです(陰陽融合)。偉そうな事を言えば人生は良い事、明るい事と悪い事、傷付く事、落ち込む事が有って人生で有り、酷く恐れる事は無いのです。それを過度に恐れる場合は心の病です。悪い事が有った時に無理に良い方に考えようとせずに、悪い事も受け止めて『次から注意しなきゃ』と考える事が大事です。確かに悪い事、悲しい事は極力少なく短めが理想ですけど。また『大器晩成型』という人が居ます。でもそれは結果論で当人は毎日必死に努力して一日も早く大成したい筈です。だから『果報は寝て待て』を真に受けて何も努力しなければ偶然がもたらす幸運を待っているだけで大成する、幸せになる確率は低くなってしまいます。毎日必死にコツコツ努力しましょう。人の脚を引っ張ったり、妬んだり、ましてや人を呪ったり不幸を祈ったりせずにモナコ妃の言葉のように、たとえ自分に対してプラスの関係じゃ無くても『このマイナスは次のプラスの為に必要だったんだ。ありがとう』と相手を許しましょう。コレは心身症か?でもそんな人だからプリンセスに成れたんですね(1月5日参照)。本当に内面も外見も美しくて世界中の人々の憧れの地のモナコに住んでいるなんてお伽噺話の世界が有るんですねぇ。仕方ない、プリンセスは無理だから久々にプリンでも喰って屁こいて寝るってかぁ?駄目だこりゃ(byいかりや長介)

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三