MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 未来予想図2

未来予想図2

2017.02.23 | Category: 院長ブログ

今回は世間の未来予想図です。あくまでも私個人が勝手に考えて書いていますから他の日の投稿とは信用度が更に低くなります事を承知の上、読んで下さいませ。昨年はパチンコが御上の標的にされて撃沈されました。勿論、企業側も色々な方法で延命しようと必死に再浮上策を模索(模索は木を切る~、ヘイヘイホ~、ヘイヘイホ~。そりゃ与作このバカタレがっ!)していますが確実に客は激減して衰退の一途。今年のターゲットはパチスロ。同じく客が激減して衰退するでしょう。ただパチンコに比べてパチスロは若者が多いので客側も抵抗して、あっさり降参したパチンコファンの年金受給者達とは違うとは思います。そして来年は柔整業界(ほねつぎ、接骨院)です。色々な難癖は御上からも現在進行形です。それに対して業界も学校卒業と国家試験合格すれば即開業させない等で、既得権益死守に必死です。平行して訪問介護の世界にもメスが更に強化されて保険で収入を得ている業界はターゲットにされ続けるでしょう。そして最終目標は高齢者人口が増加しても逆に、国民医療費を現在の3分の1くらいにするのではと思います。そうなれば当然、病院がターゲットになりますけど医師会の抵抗を黙らせるには、先ず医師以外の保険診療させない方向にしなければなりません。結局は国民に『保険証を使うな』と以前から言われていましたが、なかなか実現しなかった『絵にかいた餅』が、やっと動き出すと思います。だからジムのような健康産業は予防に繋がると考えて益々繁栄して行くでしょう。言われれば分かる事ばかり書きました。最後にパチンコ、パチスロを衰退させれば『カジノ法案』が容易に可決します。そうすればまた政治家には業界から……。本日はここまで。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三