MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 変わる勇気

変わる勇気

2017.04.09 | Category: 院長ブログ

役者じゃなくてもキャラって有りますよね。性格と言えばそうかも知れませんけど、人によって演じてしまう事は有りませんか?期待された通りの行動、発言をする。ドラマじゃないけど『そんな発言はキミらしくない』なんて他人が勝手にイメージを作っている。『お前らしくない』なんて言われて『俺らしいってなんだよ!』という台詞を聞いた事有りませんか?何でも変わるって勇気が必要だと思います。会社の方向性だったり国家の進むべき道であったり。改革、革新を実行するにはかなりの労力を必要とします。だから人は現状維持を支持する人が多いです。それが楽だから、それが失敗が少ないと考えるからです。一番分かりやすいのがお笑い芸人のキャラ変更です。裸でウケた芸人が服を着て失敗するとか、リズムネタで脚光を浴びたコンビが正統派漫才で撃沈するとかです。外国人に比べ日本人は周囲の目を気にします。また変わる事を善しとしない傾向に有ります。『石の上にも三年』なんて諺が有るように我慢や現状維持が美徳とされています。バブル期に転職する考えが一般化しましたけど、それ以前の日本は終身雇用制が絶対でした。しかし海外で大成功した人は大概は転職したり方向性の転換を余儀なくされて好結果を招いたりしています。全快堂は大企業でも有りませんから変わる事は簡単なようですが20年の間にはかなりの葛藤が有りました。そして治療法と雰囲気を徐々に変化させて現在に至ります。最初の頃に治療に来て頂いてた患者様方には多大なご迷惑を掛けたと思います。今なら対応出来る症状も上手に治せなかった事も有りました。だからと言って現在が完璧では無く今日も犬山で新しい治療法と格闘しています。また人間的にも丸くなりました(身体も)。どれだけの患者様を治療途中で帰ってもらったか。今考えても『これは駄目』と思う患者様も居ましたが私の短気で帰ってもらった方も居ました。それら全てを含めて謝罪させて頂きます。誠に申し訳ございませんでした。私には幸いにも師匠が居ません。ですから師匠の技(治療法)を受け継ぐ必要が有りません。少しでも良い効果的な治療法が有れば即採用します。現状に満足せず日々努力し変化して行きます(って選挙演説かよっ)。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三