MENU TEL

贅金

2017.07.06 | Category: 院長ブログ

贅沢や贅肉の贅は『無駄な、余分な』って感じですよね。私達が納める税金は『血税』と云われ、私達が汗水流して働いて納めた貴い、本当に貴重な財源。にも関わらず政府は自分達の人気集めに税金を使っているとしか思えない時が有る。また昼間は仕事をせずに残業代稼ぎの公務員なら血税の無駄使い。以前から投稿している通り半分でも多い国会議員数、都・県議会議員数、市町村議会議員数。なのにまた、国会議員の報酬は上がるんだって?週刊誌ネタの真偽を問う為に開かれる国会。全く国民の生活は楽にならず、かといって国の借金は減るどころか増えてる。私達の納めた血税は、無駄な使い方をされているから税金を今後は『贅金』と書いたら良いのかも知れない。公共事業は談合を必要悪として黙認して見返りを求めて、企業が決定すれば高めに見積りキャッシュバックさせて二度目のポケットイン。それが友達なら隣の国みたいにブレーンだけが儲かる仕組みが出来上がっているから選挙にも力が入る。選挙には金が必要。なのに議員に成りたがるのは十分回収しても余りある入金が有るから。贅金を税金に戻して国の借金を減らして少子化対策と高齢化社会の充実をしなければ日本は本当に滅亡する事は明らか。本当に日本国民の為になる政策をシガラミが無く、空気が読めず、反対されても突き進む事の出来る政治家と官僚がタッグを組んで欲しいと考えていたら子供の頃に読んだ本を思い出しました。ネズミ達が猫が来たら分かる方法を考え最終的に猫に鈴を付ければ良いと。でも誰が付けに行くのか結局決まらない。誰か、日本を建て直して下さい!結局私も他人任せ、情けない。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三