MENU TEL

粉ミルク

2017.09.10 | Category: 院長ブログ

以前『粉ミルクを使って難病を治す』という詐欺まがいの治療法が有りましたけど、この投稿は全く違います。夏に冷たくした飲食物を沢山摂って、また身体を冷やす飲食物も摂って体調を崩した患者様が現在非常に多いです。しかし本人は意外と冷えが原因と気付いていない事に驚かされます。こうなってしまいますと食欲が無いか、食べても食べても満腹感が無いか、ずっと膨満感が続いているか、胃痛が続いている場合が多いです。他には肩凝り、頭痛、腰痛も。こんな時は少し食事を抜いて消化器を休ませるか、温かく消化の良い食べ物である『粥』または『うどん』なんて良いです。同じ麺でも拉麺は油で揚がっている物が多いので『うどん』が無難でしょう。しかし食欲が無い場合は粥や麺でも受け付けないですし栄養のバランスが良くないので私は『粉ミルク』を勧めたいと思います。糖質、タンパク質、脂肪が入っていますので薬の必要性や医療機関に行かなければならないほどの症状の手前ならば粉ミルクで体調回復は良いです。種類によってはDHA・EPA入りだったりカルシウムが配合されている商品も有ります。高齢者や病後の方にも私は勧めています。勿論健康な人にも訳の分からないインチキサプリメントよりは粉ミルクの方が断然良いですけど、あくまでも補助的に摂って下さい。スポーツドリンクやプロテイン等のお洒落な飲み物は専用のシェイカーやボトルですけど粉ミルクはやっぱり哺乳瓶でしょうか(笑)

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三