MENU TEL

長寿社会

2017.10.31 | Category: 院長ブログ

毎年恒例の名古屋大学名誉教授の井口先生を中心とした講演会に行って来ました。井口先生の講演は例年通り笑いイッパイで有意義な時間を過ごしました。そこで名古屋大学総長の松尾清一先生の話が大変参考になりました。現在の経済状況と平均寿命の伸びを総合的に考えると85歳迄働かなくては困る時代になるとの予想でした。現在の医療による平均寿命は10年で3年伸び、また肉体も10歳若返っている。だから2017年10歳の子供の平均寿命は107歳になるだろうと。それなら何が大事なのか?耳タコでしょうけど勿論『健康』です。それも身心ともにです。その為には食事、睡眠、運動です。食事と運動は言うまでも無いですが精神状態が良く無ければ深い良い睡眠は得る事が出来ません。興味・好奇心を持ち周囲からの刺激を得続ける事が寿命をまっとう出来るというのです。22歳くらいで大学卒と考えた場合、その後の人生は60年から80年程を22歳で受けた学問が最後で良い訳が無く、新しい知識を常に入れ続ける必要があるのです。現在の多くの方々の健康に関する心配は『がん』です。事実65歳以上のがんの罹患者数は増え続けています。しかし死亡者数とは比例していません。という事は『がん=死亡』では無い時代が到来した事を意味しています。ここまで医療が発展してくると寿命は仕方ないにしても筋力不足は努力で防ぐことが出来ます。という事は残りは認知症。現在の日本で一番多いアルツハイマーは睡眠が鍵。しかし前述の通り深い睡眠の為には食事と運動も大事ですが、やっぱり精神状態です。『笑ってなんぼ』です。今日も一日HAPPYに!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三