MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 退位について

退位について

2017.11.28 | Category: 院長ブログ

天皇陛下が退位すると聞きました。陛下の御公務は非常に大変だとテレビでしか知りませんけど一応理解はしています。それを反対する気持ちは全く有りません。ただ一つだけ懸念が有ります。陛下は本当に素晴らしい優し方です。ここからは私の勝手な下衆な勘繰りですけど本当に優しい素晴らしい方だからこそ絶対に止めて欲しい事が有ります。それは陛下が退位後に『訪韓』する事です。それは安っぽいプライドとかで反対しているのでは有りません。陛下が傷付くのが心配なのです。韓国政府は『陛下が訪韓すれば戦後処理は終了、それに伴っての反日活動も終焉に向かうでしょう』と云いかねませんが今までの韓国の発言、行動を考えてみると申し訳ないですけど信じられません。それは韓国政府と韓国国民が決める事ですから何も言いませんし強要も出来ません。しかし陛下が『日韓の平和的な関係を望んで現在の日韓関係に御心を痛めていらっしゃる』のは想像出来る事です。それを少しでも改善したいと訪韓したのに、もしも何も変わらなかったらと考えると心配でなりません。日韓関係には永遠にゴールは存在しません。ですから努力はしても結果を求めてはいけないのです。そこに陛下が巻き込まれないか心配です。しかし陛下は日本国民にも配慮して退位後すると考えてしまったのかも知れません。私の杞憂で有れば良いのですが。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三