MENU TEL

暴言

2018.01.06 | Category: 院長ブログ

『バカヤロー!』突然大きな罵声が扉の外で聞こえました。86歳の全快堂の患者様が駐車する為に切り返しを3回したらしいのですけど、それで後ろのドライバーが窓を開けて叫んだらしいのです。元々余裕が無い人なのか、急いでいた人なのかは不明ですが最近の日本はクレイマーが増えた気がします。『有って当たり前』『出来て当たり前』『守って当たり前』という当たり前という雰囲気が漂っています。だから少しでもミスが有ると計画通り事が運ばなくなり、その原因を解明して責任を明確にして追及して謝罪させる。それでも気持ちの処理が無理な場合は、その不満を直接言えば良いですけど最近は賛同者を募って炎上させて騒ぎを大きくして世間に注目してもらう人種も増加傾向です。例えば日本の電車は非常に正確です。だから1分遅れてもイライラしますし5分遅れたら『証明書』の発行は謝罪と共に当たり前です。海外では電車が来れば良いくらいの感じですから証明書なんて発行されません。海外のジョークで『A:珍しいですね、今日の電車は時間ピッタリに到着ですね。B:コレは昨日の電車だよ』というのが有ります。24時間の遅れで、それほど遅れる事は無いにしろ時間通りに来る事なんて皆無に等しいとの事。元フジテレビアナウンサーの中村江里子さんの言葉を借りると、駅やバス停に時刻表が付いたのは最近でフランスに住み始めた2000年頃には無かったそうです。だから来日した外国人が最初に驚くのが時間に正確な交通網だそうです。なんかギスギスした嫌な世の中ですよね。『そういうお前が一番時間に厳しいじゃないか!』と御叱りを受ける事を承知の上で投稿させて頂きました。待ち合い室に置いてあるファイルを読んだ患者様は御存知の通り私は二人の患者様の事が未だに忘れられません。長文になるので知らない人は読んで下さい。ただしもう少し『心の余裕』が欲しいですよね。前述の中村さんが『フランスでは荷物も以前は正確に届かなかった事が有った』(フランスの方、ごめんなさい)と。日本では考えられない事ですよね。

つづく

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三