MENU TEL

伊勢詣り

2018.01.02 | Category: 院長ブログ

毎年恒例の伊勢への初詣に本日行ってきます。私たちの地域からは伊勢神宮は然程遠くもなく行けますから有り難いのですけど、江戸時代には『伊勢詣り』は盛んに行われるようになり全国の人々の憧れの的になっていたのは知っての通りです。江戸庶民などは『一生に一度は伊勢を拝みたい』と願っても実現出来ず、近所で誰か伊勢に行く人が居れば餞別を多目に渡して御札を買って来て貰ったらしいです。現在でも天皇家や内閣総理大臣を始め政界、経済界を重鎮は必ず足を運ばれる特別な場所で有る事は昔も今も変わらないです。その伊勢神宮に毎年行ける事は本当に幸せな事で今後も続けて行きたい行事です。このブログも今年で正月を三回越しましたので以前も伊勢の事は投稿済みですが今年も橋の御札を踏み、宝珠を触って良い一年にする所存ですし全快堂の患者様の健康と御多幸を祈ってきます。そして出来ましたら皆様も御自身の足で『伊勢神宮への初詣』を、叶わなければせめて今年中に『伊勢神宮への御詣り』をして下さい。長年に渡って人々の信仰を集めるにはそれだけの理由が有るからです。ただし行っても一生懸命拝んではいけません。一生懸命拝むとは執着の裏返しであり邪念の現れでもあるのです。拝む時はサラッと、しかし忘れず住所と名前は告げましょう。日頃から「無宗教、無宗派」で「神の存在は分からない」と言っていますけどコレだけは毎年やっています。もっと詳しく聞きたい患者様は治療の時に聞いて下さい。参道の歩き方、柏手の打ち方から印の形もお教え致します。では行ってきます。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三