MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 突然過ぎる事が

突然過ぎる事が

2018.02.23 | Category: 院長ブログ

21日の『第一消化器』という全く無関係な内容の投稿に『明日が有るのは奇跡』的な事を書きました。この事は翌日に投稿しようと思いましたが以前『全快堂のブログの内容は投稿されると現実になるから怖い』と言われたので一日遅らせましたが『大杉漣』氏の御冥福を御祈りさせて頂きます。非常に多くの方々から愛され、また影響を与えた実力派俳優のあまりにも早過ぎる人生の終止符。やる事を全部やった=この世に生まれて来た使命を果たした人ほど短命と言われます。その結果なのかも知れませんが早過ぎる。北野たけし監督に見出だされ『300の顔を持つ男』の異名を持つ大杉漣さん、向こうでも皆さんに可愛がられる人だと思いますけど、出来ればもう少し長く生きて欲しかったです。皆様、何をやる時も集中して感謝して楽しく前向きに!人生は楽しい、苦しさや困難は乗り越えた時の喜びを倍増させる為に有るのです。空腹を我慢して我慢して我慢した結果食べた食事は決して豪華な食材で無くても満足させてくれます。不平不満は明日の喜びの為に有るんですから困難さえも楽しみましょう。苦しさは自分の考え方や行動を変化させる機会で有り飛躍するチャンスなのです。少しでも悔いの無い人生を送りましょう。再度、大杉漣氏の御冥福を御祈りさせて頂きます、合掌。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三