MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 悪質タックル5

悪質タックル5

2018.05.29 | Category: 院長ブログ

また「監督だってコーチだってスポーツをやっていたのに」と、まるでスポーツマンは悪い事をしないような呑気なコメントを目にしましたが、これも以前投稿した誤訳「健全な肉体には健全な精神が宿る『ことが望ましい』」のでスポーツをやっている者が善人ばかりならドーピング問題や、カヌーの「異物混入事件」も無い訳です。毎日投稿していると『投稿済み』ばかりで、事の大小は違えど同じような事の繰り返しで日々が回っていると感じてしまいます。日大は今回の件を機に体制を根本から立て直して正にフェニックスのように甦って欲しいと思います。しかし現状で日大から出される文面と他のコーチへの取材に対する回答を見る限り「膿を出し切る」には時間が掛かると思いました。とても長くなりましたが最後に大変不謹慎な発言をしてこの件に関してのコメントは終了します。宮川君、次に内田監督に出会ったら突然後ろから思いっきりタックルしてやりなさい(すいませんでした)。関西学院大学のQBが左ロールアウトしていたら、この事件は闇に葬られていたと思います。P.S.関西学院大学のタックルされたQBが元気に復帰してくれた事が大変嬉しく思いました。つづく

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三