MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 台風と地震1

台風と地震1

2018.09.30 | Category: 院長ブログ

先日北海道で台風の後に地震が来ました。地盤が緩んでいたので大規模な崖崩れになりました。まさに「泣きっ面に蜂」ですが偶然でしょうか?海に台風(低気圧)が来たら高潮になります。これは日頃気圧により押さえ付けられていた海面が気圧が下がった事により上昇した結果です。ならば地面は?先日から何度か話題にした『MEGA地震予測』によると「上下動も地震に影響する」と言われていました。日本の地震予測の大半が「プレートが海溝に引き摺り込まれる=横滑り」という考えの上に成り立って予測しているので誠に失礼ですが「全く予測がつかず事後報告ばかり」です。そりゃそうだよ、何メートル横に移動したら反発(地震発生)するのか地盤によって違うから分かる訳無い=予測なんて無理。それより低気圧である台風が地面を僅かながら上昇させる事をキッカケに地震発生の可能性の方が大きいのでは?そうなると台風の通り道になった地域は、台風が過ぎ去った後は暫く地震の注意も必要となります。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三