MENU TEL

真意は

2018.11.22 | Category: 院長ブログ

恐れ多いですが一度だけ投稿させて頂きます。来年「天皇陛下」が代わります。今回は昭和天皇が崩御された時に日本中が大混乱に陥った事を踏まえての事が最大の理由と考えられます。しかし私は「その先」を勝手に考えています。もしかしたら優しい現天皇陛下は皇太子様に自分の地位を与えて「ある事を考えられているのではないか?」と。くどいですが、もう一度「何の根拠も有りません、ただ私が勝手に想像しただけ」の事ですので、それを踏まえて読んで下さい。現天皇陛下は皇太子様に「地位を譲られた後に韓国を訪問されるのではないか?」と考えます。現在の日韓関係は歴史上最悪と言える程ですし今後も「歴史は繰り返される」ではありませんが更なる関係悪化が懸念されます。そこで天皇としての立場では日本政府や日本国民の気持ちを考えると難しい。そこでお優しい陛下は地位を譲られた後なら日本国民や政府の理解を得られるのではないか?と行動を起こされると私は勝手に考えています。もし実現した場合、韓国は「これで日韓関係は改善するでしょう」と一度は納得すると思います。しかし数年後には慰安婦問題と同じくゴールが後退すると私は予想します。では現天皇陛下の行動は無駄なのか?そんな事は有りません。世界中が見ているからです。日本国民だけで無く皇室が有る国々は勿論、世界中の国民からも愛され尊敬されている陛下ですから注目されていますし発言や行動は常に支持されているからです。しかしながら現天皇陛下が地位を譲られても反対されて実現出来ないかもしれません。でも昭和天皇の残されている「御言葉」からも想像出来るように皇族の方々は本当にお優しい人々と考えられます。実現して欲しいような、して欲しくないような複雑な気持ちです。恐れ多い投稿を致しました事、お許し下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三