MENU TEL

開催国

2019.10.03 | Category: 院長ブログ

ラグビーW杯が開催されて各地で予想を上回る観客動員数が発表されています。これに拍車を掛けているのが日本チームの勝利であります。高温多湿で例年に無く「ノックオン」が多いのが気掛かりですが、両チーム共に同条件なので頑張って頂きたいものです。唯一水を差す発言が聞こえて来たのがスコットランドによる「日本有利発言」です。「私たち日本以外のチームは開催国で有る日本とは非常に短い期間で対戦しなければならない。これは不利で日本チームには有利」という主旨の発言でした。だからW杯を日本に持って来たかったんです。日本が南アフリカに勝った試合で日本チームは疲れきっていました。しかし中3日でスコットランドと激突してスコットランドに負けました。以前から開催国が組織委員会と試合日程を決める権限を与えられ当たり前に行われてきました。勿論スコットランドも開催国になった時には自国に有利な日程を組んで勝利の後押しをしてきました。それを今更「日本だけが有利な日程を組んでいる」は残念です。参加国が毎回全て同じ条件で戦えれば一番良いですけど日程的に無理なので、まだ少しの間は同じ事が繰り返されるかもしれません。とにかく開催国になった日本チームは悲願の決勝トーナメントに進出して一試合でも多くの好ゲームを見せて欲しいものです。ガンバレニッポン!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三