MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > このぐらいなら

このぐらいなら

2020.05.16 | Category: 院長ブログ

緊急事態宣言解除の動きで一斉に人々が動き始めました。マスコミは体力低下を繰り返し訴えていますし間違いではありません。しかしながら注意しなければならないポイントが有ります。思った以上に体力低下が隠れていることです。「これくらいなら」と甘く考えて身体を壊さないように注意しなければいけません。体力を緊急事態宣言前向きまで「一気に」または「短期間に戻そう」としないことです(勿論現実的にも不可能ですが)。日本人は真面目ですから宣言前にスポーツジムに通っていた時は「⚪kg持ち上げられたから」と頑張る傾向に有ります。しかし「免疫力も体力のうち」と以前投稿したように頑張れば「体力の消耗」に繋がり、「免疫力の低下」ということになります。これで感染症に罹患しては「運動して免疫力を上げて新型コロナウイルスに感染しない身体作りを目指す」とは真逆の結果になってしまいます。時間の有る方なら以前投稿した「超回復」という理論を調べて頂ければ良いですが運動するなら週2回程度が理想です。どうして短期間にリカバリーを望むなら「上肢を月木、体幹を火金、下肢を水土で日曜は休む」というような計画が理想です。また大まかな表現ですが「元の体力を回復するには休んだ日数の3倍の期間が必要」と言われています。ステイホーム中でも工夫して体力維持をしていたら良いですが、それでも運動は筋肉組織にダメージを与え回復には時間が必要なことに変わりはありません。先ずは「現状維持」を目標で慣れてきたら少し頑張って下さい。ただし「筋肉痛」の有る間は「やったら駄目」のサインですから他の部位を鍛えて下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三