MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 最低限のマナー

最低限のマナー

2020.08.06 | Category: 院長ブログ

他人が結婚しようが離婚しようが、余程身近な人で無い限り私は無関心です。ましてや芸能人の離婚には全く興味がありません。しかし私のような芸能界音痴でさえも「あっ、この人は近々離婚する」とか「格差婚で旦那の収入だけでは生活が苦しいんだ(結果的に離婚する人が多い)」とか予想することが出来ます。それは暫く芸能界から離れていた人が復帰した時です。今回も久々の登場と思ったら案の定「別居」記事が流れていました。芸能人は騒がれてナンボの職業ですけどプライバシーが無い訳ではありませんし家族が居ますから、マスコミも、もう少し節度を持ってニュースにしても良いと思います。しかし今は一般人が「⚪⚪が△△と居る」とか「ホテルにチェックインした」と情報提供する時代ですから仕方ないのなかぁ。全くの一般人の私がお願いすることでもありませんけど、小さな子供が居る芸能人には優しくして欲しいと思います。いきなり食事中に写メするとか家族団欒の一時を邪魔しては「夏の思い出」を台無しにしてしまいます。金儲けの為に特ダネを眼の色を変えて探した結果他人を不幸にする権利は誰にもありません。また盆休みが近づくと「⚪⚪が県を跨いだ移動をした」「△△が繁華街をウロウロしていた」「✕✕が感染したらしいよ」とか犯人探しのような誹謗中傷は止めましょう。コロナ禍で「ささくれ立った」雰囲気の世の中ですけど、だからこそ皆が最低限のルールだけは守って過ごしたいものです。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三