MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 日本人の特徴

日本人の特徴

2020.10.04 | Category: 院長ブログ

日本人は勤勉です。そして従順です。そして日本人の最大の特徴は「世間体」を気にすることだと思います。ということは平均を好み中間を好む傾向が有ります。集団から外れることを嫌い、人と違うことを嫌う「平均的」で安心します。少し前まで生活の質を問われると「中の上」「中の中」「中の下」と応えたのを耳にしたことが有ると思います。だから目立って叩かれる人を見ると「出る杭は打たれる」なんて揶揄したものでした。学校教育でも秀でる教科を伸ばすことよりも劣っている教科に時間を費やす傾向にありました。海外では劣っている教科が有ったとしても秀でる教科を積極的に伸ばす教育です。しかし最近は多民族になりつつ有り、海外の風潮も少し浸透してきて「他人の目」を気にしなくなってきました。またSNSなどの無記名の「つぶやき」は、ある意味「我慢」という「防波堤」を壊してしまいました。その結果「暴走」が始まりました。その暴走とコロナ禍が同時期になった為に「自分が這い上がれないなら他者を貶めて自分より弱い立場の人を作る」ようになり他人の失敗や不正を探す輩が増えました。典型的な標的は芸能人の不倫や行動をアップすること。そこには「いいね」を貰いたい欲求が有ります。ヒトは刺激に慣れてしまいます。少しの「いいね」で満足していた人が更なる数の「いいね」を欲しくなる。そうなると発生するのが「フェイクニュース」です。裏を取るのでは無くて状況証拠だけで解釈してしまう。そこには「思い込み」という恐ろしい魔物が存在していることを肝に銘じなければ危険です。意図的にフェイクを流すことも有りますけど注意が必要なのは、本人はフェイクだと思わず真実と信じてしまっていることです。福沢諭吉氏の言葉「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」と言っていますが実際は産まれた時から貧富の差が有るのは確かです。でもだからと言って「もう人生が終わった」と嘆いていても始まりません。特別な人かもしれませんけどビル・ゲイツが産まれた時に今ほど金持ちではありませんでした。誰でも多い少ない、大小の差は有れどチャンスは有るのです。こんな時だからこそ悲観せず腐らずいきましょう。最後に自分がフェイクの発生源にならないようにだけは注意しましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三