MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 烏滸がましい

烏滸がましい

2020.11.06 | Category: 院長ブログ

全快堂は鍼灸接骨院に分類されます。身体のあちこちの痛みの解消、健康になろうと努力している人が集まる場所が『全快堂』ですが、冷静に考えてみると実に「烏滸がましい(おこがましい)」と思います。全快堂では菅総理で注目されている不妊治療とは程遠いですが鍼灸治療による不妊治療もやっています。しかしそれを含め「治療」という言葉は「施術して治す」を指す言葉で私の行っているレベルは「壊れた身体の一部分を快方に向かわせる」「老化を少しでも遅らせる」「生命の誕生の後押し」という「ほんの少し」の部分を担っている訳で「治療=治す」なんて表現は、まさに身のほど知らずの所業だと改めて感じる今日この頃。というのは実際病院での数年間の不妊治療で結果が出ずに諦めて全快堂で再度挑戦して生まれた?子が高校生に成ったり成人して来ると自然と涙が頬を伝い感動すると同時に、生命の営みの一部を手伝った結果「この子がこんなに大きく成長して次の世代にバトンを受け渡す日が来るとは」と。その長い生命連鎖が終わらなくて良かったと心の底から思えるのです。しかし難しく考えたり自分が手伝ったなどと偉そうに宣っている時点で「人間失格」なんです。実は私なんて何もしていないことに気付かされます。それらは全て「神」の力なのです。私は常に繰り返していますけど無宗教無宗派で神の存在を信じていない「ヒトデナシ(人で無し)」ですが説明上、都合の良い?悪い?時だけ神の存在を主張します。健康になる条件、老化を遅らせる条件、身体を治す条件、生命が誕生する条件、それら要望する問題に対する条件各々が全て揃った時に「勝手に上手く行く」訳で、これほど精巧に事が進むのは奇跡としか表現出来ず「神が手伝っている」となるのです。だから私がやっていることは「⚪⚪が足りない」と患者様に気付かせて上げるのみ。例えば酸素不足だった理由が「肺が大きく膨らまない」だった場合だけでも姿勢が悪い、肋間筋の動きが悪い、骨盤後傾になっている、腸腰筋が硬い、毛細血管がゴースト化している等々が有りますから「⚪⚪しましょう」とアドバイスすれば症状が改善します。結局は自然治癒力が働き静観していれば治るのですから、外部からの作用が治している訳ではありません。そう考えると私の職業名は治癒家では無くて何処が原因か?何が足りないのか?という『気付かせ屋』、「⚪⚪をやってから⚪⚪しましょう」という『段取り屋』ってとこでしょうか。お医者様が「傷口を縫うことは出来ても塞がるかは本人次第」という言葉を聞いたことが有ります。目に見えないウイルス一つで世界が大混乱する現在、ヒトの出来ることなんて知れてると思わされます。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三