MENU TEL

貪欲

2020.11.08 | Category: 院長ブログ

あれもこれも欲しい。「貪欲」なんてまだまだ良い言葉。本当は只の「強欲」「欲張り」それが私です。小さな子供が「オモチャが欲しい」と床に寝転び駄々を捏ねるような。子供なら仕方ないけど人生此処まで来てしまうと直らないですね。あれを知りたい、これを治したい。厄介な性格なんですけど全快堂に来る同じ患者様でも、毎回体調が違うし症状が違うから「前回はアレでアプローチしたから今回は」と手を変え品を変えての対応は一貫性が無いチャランポラン、私の性格そのもの。勿論「柱」は自分なりに有ります。しかし柱を掘り下げ勉強している時間は開業したら(走り始めたら)ありません。同時進行しなければ患者様に迷惑をかけることになります。「だったら開業するのは早いんじゃないのでは?」ごもっともです。しかし身体、生命、治療方法の全て解明するのは千年後も一万年後も無理でしょう。だから出来る範囲でやるしかありません。柔道整復師(ほねつぎの正式名称)の仲間には「西洋医学(整形)をもっと勉強しろよ」と言われ、鍼灸師の仲間には「もっと東洋医学(鍼灸)を」と。おっしゃる通りでございます。しかし全快堂では多種多様な患者様が来院されます。病院だったら脳外科、精神科、眼科、耳鼻咽喉科、歯科、呼吸器科、循環器科、血管外科、消化器科、婦人科、泌尿器科、皮膚科等々です。だから出来る限りの勉強会には医療関係者に許可を取った上で出席させてもらって来ました。昨夜もリモートで素晴らしい勉強会を受けさせて頂きました。しかし私のキャパは常にオーバー気味で自身の頭の悪さに落ち込んでいます。もっと広く、もっと深く掘り下げなくては患者様に申し訳ない。それには時間が足りない。だから私は「全快堂を必要に思っている患者様に絞る」ことを更に進めます。「一見様御断り」「時間厳守」「キャンセル御断り」はその布石です。すいません、本当にごめんなさい。私のキャパが小さいことを患者様に押し付ける結果になりまして。まだ発表は出来ませんけど次の一歩も考え中です。しかし私の引退または寿命迄の競争ですね。人生は短い!時間が足りない!毎日ランニング通勤中にサザンオールスターズ、矢沢永吉、ミスチル、プロレスラー入場曲等々と一緒に『あ、やるときゃやらなきゃだめなのよ(byクレイジーケンバンド)』を聞いています。結局つべこべ言わずに、やるときゃやらなきゃだめなのよ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三