MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 犯罪多発化

犯罪多発化

2020.11.24 | Category: 院長ブログ

コロナ禍の現在、ウイルス感染は恐ろしいですけど更に恐ろしいのは犯罪被害です。年末年始または3月は期末なので「倒産するぐらいなら一か八か犯罪を」とか放火するとんでもない輩が増える可能性が有ります。子供の誘拐は勿論注意しなければいけませんけど以前投稿したように大人だって簡単に誘拐の危険が有ります。最近の車は静かですから近づいても周囲に騒音が有れば気が付かない人やイヤホンをしていれば当然無理。狭い道やガードレールの無い道路を歩行中に通りすがりのワゴン車がスライドドアを開けて歩行者の横をすれ違いの時に引っ張り込まれたら簡単に拉致される危険性が。だからガードレールの中に入って歩くか両側スライドドア車も有りますけど「歩くなら最低限右側を歩き対向車を見る」「イヤホンを付けていたら周囲も注意する、特に後ろ」「県外ナンバーやウロウロしている車には注意」「車内が全く見えない車には注意」等々です。他には放火されないように街灯を明るくする、燃え易い物を外に置かずゴミは出来るだけ回収直前に出す。しかし私が恐れていたことが岐阜で発生してしまいました。警察署でクラスターが発生して20名弱の警察官が待機中だとか。今後人数が増えないことを願うのみです。とにかく「自分の身は自分で守る」が基本。いつも注意しなければいけませんけど特に年末年始と3月迄は厳重注意期間です。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三