MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > コロナ以外に2

コロナ以外に2

2020.12.05 | Category: 院長ブログ

コロナ以外に一昨日は脳卒中について投稿しましたので本日は「ノロウイルス」について。私はノロウイルスの食中毒を大変危惧しています。何故なら新型コロナウイルスの消毒が浸透し過ぎて安易に「消毒しているから大丈夫」という間違った考え方が独り歩きしそうだからです。実際にはノロウイルスで死ぬことは少ないです。しかしノロウイルスに感染すると吐き気、下痢、腹痛、体力の無い子供や高齢者では脱水症状を起こし死亡するケースも有ることは事実です。これまでの食中毒は黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、腸炎ビブリオでしたが最近ではサルモネラ菌、カンピロバクター、ロタウイルス、腸管アデノウイルス、そして主に冬に発生するノロウイルスです。ノロウイルスは感染力が強く非常に厄介者です。嘔吐した場合にカーペット等を高温のスチームアイロンで殺菌をしっかりするか次亜塩素酸の消毒をしないと、時間が経過していても復活する可能性が有る新型コロナウイルスとは比べものには成らない強力なウイルスです。それなのに中途半端に「消毒しているつもりの人」が増えていて簡単な消毒ではノロウイルスに通用しないのに安心している人が多いのが盲点です。結果的にノロウイルスに感染して脱水または体力が低下して新型コロナウイルスの格好の餌食になるパターンが十分予想されます。ですから春が来るまでは新型コロナウイルスを十分注意しつつノロウイルスの食中毒にも注意して「しっかり消毒」をしておかないと「新型コロナウイルスは大丈夫」と体力には自信の有る若者でもノックダウンを食らう可能性があります。私は常に空腹なのでノロウイルス感染リスクを十分注意して新型コロナウイルスにも注意するつもりです。単独では弱いウイルスも体調不良の時はターゲットになります。日頃の体調管理をして下さい。P.S.手洗いの時は「手のシワ」も徹底して下さい。指を曲げてシワの間や手のひらのシワ(手相)も。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三