MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > バーチャルで

バーチャルで

2021.02.13 | Category: 院長ブログ

IOCもJOCも基本的には「選手ファースト」を掲げています。でも世界的には一向に終息しない新型コロナウイルスが蔓延している為に東京オリンピックを開催すること自体が「選手ファースト」とは真逆の結果を招く状況になりつつ有ります。どうしたって選手もコーチ陣も必ず世界各国の選手やコーチ陣と入り乱れてしまうからです。これでは選手を危険に晒すことになり選手ファーストとは程遠いです。馬鹿げた考えでしょうし時間も無いけど、東京に来て貰ってソーシャルディスタンスを十分確保した上で会場の関係上別々に競技を行ってもらう。そして映像では同時にスタートしてもらうというのは如何でしょうか?やはり同じ条件(施設のコンディション、気温等)が必要なので東京で競技は行いますし競技後のドーピング検査も必要ですから入国はしてもらいます。そして競泳や陸上などは争うことでタイムが上がりますから選手も実際に会場で一緒に競技に挑んでいるように体感出来るようにする。ゲームの世界ではバーチャルがかなり進んでいるので東京は無理でも4年後なら可能かもしれませんよね。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三