MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 体臭加齢臭

体臭加齢臭

2021.04.03 | Category: 院長ブログ

先ず最初に「臭い(くさい)」話をするのに真逆なことですけど『過剰に』臭いと思わないことが大事です。「臭っているかも」というのがストレスになり臭いを酷くしてしまうからです。日本人は欧米人に比べて体臭が弱いです。それは入浴する文化が昔から有ったからです。ハワイに行くと海外では珍しく殆どのホテルにシャワーだけで無くてバスタブが有ります。それはアロハシャツと同じで日本人が居たからと言われています。現在では珍しくありませんけど「毎日入浴する」習慣は他国ではありませんでした。にもかかわらず日本人は野菜中心の食生活だったので体臭が弱く「体臭を気にする」必要が無かったのです。ここまで体臭を軽減するヒントが二つ有りました。一つはシャワーだけで無くて入浴するということ。もう一つは野菜中心の食生活にすることです。入浴習慣が無くてシャワーだけで肉食の欧米人は、日本人に比べて体臭が強かった為に香水が発展したと言われています。そして動物性脂肪の過剰摂取に注意、また動物性脂肪に付きものの香辛料も体臭の原因に。他に喫煙と過剰な飲酒と日頃から適度な運動をして汗腺に古い汗を停滞させないことが大事です。また控えて欲しい食生活だけで無くて抗酸化作用のビタミンBとCを意識して摂取することも大事です。全く根拠の無い考えですけど個人的に欧米人は東洋人に比べて鼻が高い(長い)嗅神経まで微妙ですけど距離が有る=匂いに鈍感ということもあるのでは?という様々な理由の複合が、欧米人に比べて鼻の低い日本人の匂い・臭いに敏感な理由かもしれません。よって日本人の付ける香水は首や手首では無くて足首のみが理想と言われています。『香害』にならないようにしましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三