MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 東京マラソン詐欺?

東京マラソン詐欺?

2021.04.28 | Category: 院長ブログ

先日東京マラソンの当選者発表が有りました。私は今までに3回完走しましたが今回は久しぶりに当選しました。しかしそれには理由が有ります。勿論コロナ禍ということは有りますけど、とにかく信じれないくらい厄介な条件がコロナ禍で追加されたレースになっているのです。宿泊するホテルにマラソンレース中不要な荷物をチェックアウト後に預かり不可だった場合、最悪荷物を持って走らなくてはならないことが予想されます。その他にも「何だこれ!」というような制約のオンパレードなのです。だから今回は申し込み者が激減して当選という結果になりました。私は自動更新で毎年申し込みをしているので当選した訳ですが、その都度5000円くらいの更新料を落選ならばドブに捨てていたのですが今年走るなら今まで無駄になった更新料の蓄積+高い参加料を支払って走ることになります。だから冷静に考え直す必要が有ります。しかし更にここで注意が必要です。それは昨年は東京マラソンが中止になったのですが参加料が返還されませんでした。そうなると今年も果たして開催されるのか?今年も中止になった場合に参加料は返還され無いのか?東京都は協力金等々で医療だけで無くて財政も逼迫しています。そこに東京マラソンの参加料が入ってくる。勿論開催されれば使われる金ですけど「無理かも」と思いながらも「とりあえず」徴収するのは『詐欺』ではありませんが二年連続で中止なら少し不信感を抱きます。だから来年からは東京マラソンの申し込みは止めます。他にも大会は沢山有りますし大会に出場しなくても一人で走ればいいので。今回の投稿は詐欺ではありませんけど最近「ワクチン接種詐欺」等々のコロナ禍に関連した詐欺が増えていると聞きます。ご注意を。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三