MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 最悪シナリオ

最悪シナリオ

2021.07.07 | Category: 院長ブログ

東京オリンピックとパラリンピックが強行されようとしている。私はずっと開催反対を言い続けていますけど、更に重大な懸念が有ります。オリンピックの日程は「7月23日~8月8日」です。そしてパラリンピックの日程は「8月24日~9月5日」です。メディアは「オリンピックでコロナ感染が拡大したら」と、ばかり問題にしていますけどオリンピックを強行開催して8月8日に終了した時点でコロナ感染者数が激増した場合に「パラリンピックもやるんですよね?」と聞きたいです。まさかオリンピックだけ開催してパラリンピックは中止するなんて言わないですよね?パラリンピックに出場する選手たちは社会から少なからず特別視されてきた筈です。だから「平等」という言葉には敏感です。確かにオリンピックが先に開催されるから7月23日の話題に成らざるを得ないことは分かります。しかしオリンピックを強行開催して2週間後では感染者数の激増が予想されることを主催者は考えているのでしょうか?「その頃にはワクチン接種が進んで大丈夫」という能天気な応えが聞こえてきそうです。それよりも万が一「パラリンピックだけ中止」とした場合の責任回避理由を「コロナ感染者数が激増して国民の反対に押されて中止にせざるを得ない」というのは無しにして欲しいものです。やるなら必ずセットで!それが出来ないなら中止にしろ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三