MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 残念な生き物

残念な生き物

2021.08.19 | Category: 院長ブログ

菅首相は東京オリンピックを強行開催する時に「安心安全」を繰り返していましたけど、私は今の政府も国会議員に対して「最低最悪」と伝えたいです。何故こんな大変な時期に国会が閉会しているんですか!誰が考えたって『無責任』極まりない。緊急事態の時にさえも働かない無能な国会議員に何故私たちは血税を与えなければいけないのか!「私たちだって国会が閉会していたって遊んでいる訳じゃないんだよ」と反論することは明白。それが次の選挙に勝つ為に私利私欲に働いていないことを祈ります。何かやっているんなら少しでも前進させろよ!人流が減らない、時短営業に従わない、と国民のせいにするんじゃねぇぞ!「ワクチン接種を進めています」って当たり前だよ。マイナンバーを作っても接種済みの証明も出来ず、デジタル庁を創設しても紙によるワクチン接種証明書かよっ。前進じゃない後退しているんだよ、この国は。野党も「政権を奪わないと何も出来ない」とか言うんじゃねぇぞ!今は小学生がインフルエンサーとして活躍している時代だぞ。YouTubeで訴えろよ、もっと話題になるアピールしろよ!クルーズ船が来てから何が変わったか分からないくらいだよ。250億円以上の布マスク配布して、PCR検査も確実性が不明で、持続化給付金詐欺を増やして、飲食店への協力金は遅れるから時短要請も守れず結局営業するから人流は減らず、どれだけ反対してもオリンピックは決行して流れる所へ費用が集結しブレーンだけが儲ける、未だに2類のCOVID-19は5類にしないから医療逼迫は変わらず医療従事者は疲弊して倒れ離脱するから尚一層の医療逼迫の悪循環、そして恐れていたラムダ株が上陸。それでも天災は待った無しだから次々と日本を襲う。避難所でクラスター発生すれば修羅場で身動き出来なくなる。それなのに選挙の相談?準備?呆れました。議員という生き物が一人でも減ってくれることが節税に繋がることが明白です。少し前に『残念な生き物』という本が流行りました(全快堂に有ります)が、議員こそ残念な生き物ですね。何かやれよ、でもメダルは噛むなよ。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三