MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 変異で強力に

変異で強力に

2021.08.25 | Category: 院長ブログ

COVID-19の攻撃が止まりません。ウイルスの変異に次ぐ変異は政府が拠り所にしているワクチン接種による治療法を近い将来無力化することは確実です。西洋医学の治療法は基本1:1ですからAウイルスにはBワクチン、CウイルスにはDワクチンと確実性は有りますが「いたちごっこ」で際限がありません。それに比べると東洋医学の治療法はアバウトでウイルスが変異しても基本的に同じ治療法なので西洋医学の治療法には遥かに劣りますがメリットが有ります。それは「ウイルスを強化させない」ことです。私は此処に注目しています。世界中で感染拡大しているウイルスは確実性の高いワクチンを作れば人々を救えます。それは当然儲かることを意味し更に外交手段や殺人兵器としても利用出来るのです。だからワクチン開発は次々に人や企業や国々が群がる一方、ウイルスは更に強力になり最新ワクチンが無ければ「確実に死ぬ」殺人ウイルスに変異することが予想されます。人類の愚かさが露呈した瞬間だと後生の人々は笑うことでしょう。唯一の救いはウイルスが強力に成り過ぎると宿主が亡くなってしまい感染経路が早期に絶たれ感染が拡大出来ないことだけです。そこまで生き残っていた人類は大丈夫ですが「あなたは」如何でしょうか?愛知県だけでも1600人を超えて重症者も増えている現在、私たちが出来ることは繰り返しになりますけど、3密を避けてマスクを正しく着けて手洗い消毒の徹底。そして腸活をして規則正しい生活をして自律神経機能の向上を心掛けることです。此処からは全快堂の患者様だけ。繰り返しになりますが全快堂では腸の治療と腸活アドバイス+自律神経機能の向上の治療を続けています。それが功を奏しているのかは不確かではございますが遠方からも多数来院される老若男女の患者様のCOVID-19感染者が居ないことが自慢です。昨今の勢いですから「その日」が訪れることは確実ですが今まで感染者が居なかったことは奇跡ですので、その奇跡が一日でも長く継続出来るように頑張って治療致します。患者の皆様も基本に忠実で時間が有れば全快堂に来て治療して下さい。日頃皆様に伝えている通り「健康だけは利己主義結構」です。大事な人を助ける為には自分が元気で無ければ。また自分が不健康なら介護される側になってしまいます。だから先ず自分が元気でいて下さい。周りの人が尋ねてきたら対処法を教えてあげて下さい。それにしても夏休みが終わっちゃうよ。俺が学生だったら「お前らだけ休み(国会閉会中)やがって、それでも高い血税貰いやがってバカヤロー!」って火炎瓶を国会議事堂に投げるけどなぁ、って嘘です。すいません私は平和主義者ですからそんなことは決して致しません。学生の皆さんは宿題をちゃんとやって提出して下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三