MENU TEL

オナラ

2021.09.25 | Category: 院長ブログ

オナラに纏わる諺の紹介から。『屁をひって尻すぼめる』失敗してから他人の前だけを取り繕うこと。『生栗(なまぐり)一つ屁八十』栗を生で食べるのはオナラのもと。『沈香(じんこう)も焚(た)かず屁もひらず』可もなく不可もないタイプの人のこと。等、幾つかオナラに関しての諺が有ります(「ひる」と表現するのが正式なんだって)。また『出物腫れ物ところ嫌わず』と云われるようにオナラや腫れ物は時と場所を選びません。とはいえ自分一人なら構わない放屁も他人と一緒なら我慢しますよね?でも本来放屁の我慢は身体に良くないことは分かると思います。数多くの人を正確に調査したデータではありませんけど1日10~20回の放屁が正常とか。「そんなに出して無いよ~っ」と聞こえてきそうですが、あくまでも「らしい」の範囲でお願い致します。以前投稿しましたけど大腸がんで亡くなる女性が非常に多い=便秘の人が多いのですが「便秘解消」の為に発酵食品を意識的に食べている昨今では更に回数が増えているかもしれません。一般的には食事中に食品と一緒に空気を飲み込むことがオナラの原因と言われていますので早食いも注意すれば放屁回数も減ると考えられます。ゲップは食直後に入った空気を出している現象です。またビールやコーラ等の炭酸飲料は当然ながら「屁の素」です。若い綺麗な女性がオシャレに炭酸水を飲んでいますが裏では放屁回数が増えているのかもしれません。次は問題の臭いです。腸内環境が良い人は「腸内フローラ」と表現される『フローラ(お花畑)』ですから「臭い」が「匂い」とまで行かなくても無臭に近くなります。しかし原料になる食材に硫化アリルの多いネギ類やニラ、ニンニク等々を食べれば腸内環境が整っていても臭います。また便秘なら腸内で悪い発酵で臭いますので放屁に便秘は厳禁です。放屁の我慢に戻りますが我慢は腸を傷めますので駄目です。また我慢するとオナラが腸から血中に入り肺から呼吸で排出されますから「口から放屁」となります(「鼻から牛乳」って若者は知らないだろうなぁ)。放屁は我慢しては駄目だから、早食いを止めて正しい腸活をして食物繊維(不溶性2:水溶性1)を食べて適度に運動すれば放屁回数は「屁る」じゃない減ることでしょう。ではまた。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三