MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 一部しか見てない

一部しか見てない

2021.10.20 | Category: 院長ブログ

「良い病院」の基準に「スリッパを履かせない」というのが有りました。一見良いように感じます。他人が履いたスリッパを履くのは抵抗が有るのは理解出来ることです。しかしその考えは水虫の原因になる白癬菌のことに特化しているように思えます。白癬菌は24時間以内に水洗いで除去出来ますし心配ならエタノール等の人体に安全なアルコールで拭いて乾燥させれば感染が防げます。それなのに「良い病院はスリッパを履かない」ということは「靴のまま入室する」ことを意味すると思います。しかし中国の報告によると靴に付着していた土から新型コロナウイルスに感染したとは投稿しましたよね。COVID-19だけでは無くて何処を歩いて来たか分からない不特定多数の人の靴裏が室内に持ち込まれ舞い上がることの方が私は不快極まりないです。不適切な内容ですが犬のフンを踏んでいた人もいるかもしれません。だから①個人✕2が毎日入浴すること②家族全員で一斉に対処すること③清潔に心がけることを継続することです。しかし今日伝えたいのは「これからの季節はブーツを履く女性の水虫患者が増える」ので注意が必要なのです。ブーツは変色に注意して消毒+乾燥する。また足の消毒+乾燥も忘れずに。爪水虫は塗り薬では治らないと伝えました。しかし飲み薬は肝臓負担が大きいと聞きます。ならば感染しないこと。そして酷くしないことです。爪水虫は酷くなるとボロボロと爪が剥がれ落ちて正しい歩行姿勢に悪影響して足首、膝、股関節、腰痛、肩こり、頭痛等々の全身症状に繋がります。健康は先ず足元から。あなたの足は大丈夫ですか?五本指ソックスは水虫予防にも健康維持の為にも最適です。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三