MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 早めの大掃除

早めの大掃除

2021.12.07 | Category: 院長ブログ

この世は不公平に満ちています。今更私が叫ば無くても多くの人々が感じています。法律も税制も今までも、そしてきっと今後作られる法律も。だから作る側に回れば得し続けるのです。与野党が馴れ合い?の議論をしている国会でも議員が得する法案は全会一致でサッと可決されます。今回の通信費問題でも世間の明るみに出た途端「これはおかしい」と騒ぎ始める。しかし今までも貰っていたんですから白々しい限りです。これだけ不公平な世の中に1日の時間だけは公平に24時間です。しかし生命の時間は公平ではありません。極端な話になりますけど、このブログを読んだ1秒後に死ぬかもしれませんし平均寿命を遥かに超えて生き続けるかもしれませんから若者に時間が無く高齢者に時間が沢山有ることだって考えられるのです。目が覚めたら「今日が最期の日」と考えて生きれば充実した日々を過ごせると思いますが多くの人々がダラダラ?と無駄な時間を過ごしてしまいがちです。嫌な話をします。あなたが今日亡くなった場合に家族が処理に困る状態ではありませんか?数年前に19歳の元気だった女性が脳梗塞で無くなりました。原因は知識の不足か痩せたかったのか水分補給が適切で無かったのが原因と言われています。これは特別かもしれませんけど毎回ですが、全身を走ってる10万kmの血管の何処かに「欠陥」が有れば(ギャグじゃねぇよ)詰まるか切れる危険に誰もが24時間365日晒されているのです。同じことが心臓にも言えます。また毎日4千~6千個発生すると言われる「がん細胞」が全て破壊されるとはいえません。そう考えると80年以上の平均寿命迄何も無く健康に過ごせる人は『奇跡』とさえ言えるのです。何も無くは極端ですが薬を服用しても手術をしても長生きすれば勝ち組ですが「交通事故」「自然災害」「感染症」も有れば不注意で転倒し亡くなる可能性も有ります。そう考えると年齢問わず天寿を全うするのは至難の技ということが分かって頂けると思います。だから「今日が最期の日」と考えることは決して大袈裟では無いのです。そうすれば年末大掃除では無くて日々身辺整理をして日々充実した一日を過ごせることに繋がると考えます。年末大掃除が壮大な話になってきましたけど実は私自身に言っていることです(恥ずかしい)。しかし皆様にも通じることと思いますので今回投稿させて頂きました。嫌だけど早めに大掃除しましょう。はぁ~っ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三