MENU TEL

結局は.,.

2022.02.12 | Category: 院長ブログ

私の説明が下手で質問されます。子供のマスクですが筒をスッポリかぶってもらい首元(肩)の部分で支える感じです。確かにオープン気味ですが「マスクを着けることに慣れる練習」なので。これで子供のマスク説明は終了。さて、ワクチン接種して副反応の後遺症に苦しんで国に文句を言いたくなる気持ちは理解出来るし、感染して亡くなったり酷い後遺症に苦しんでいる人が「国のワクチン接種が遅かった」と文句を言いたくなる気持ちも理解出来ます。でもこうなると「結局どっちにしろ文句が出る」ということになります。社会主義国家では無いんだから『自己責任』しか無いと思います。「それは自分が後遺症が無いから言えるんだよ!」と言われそうですが最早「運」のレベル。ワクチン接種しなくて感染するのか?しないのか?ワクチン接種しても感染するのか?しないのか?副反応が無いのか?酷いのか?感染して後遺症が有るのか?無いのか?全く分からない。これを国の責任にするのか?病院の責任にするのか?接種した人の責任にするのか?だから強制するのは良くないと思う。強制するのなら責任を持って欲しい。結局人から聞かれたら「分かりません」と応えるしか無いです。色々な理由(体質、宗教、心情等々)から接種しない人を責めないことだけは守りましょう。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三