MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > マスクの着用

マスクの着用

2022.03.18 | Category: 院長ブログ

正しい手洗いの方法はメディアで広く周知されているのに「正しいマスクの着用法」が出来ていない人の多さに驚きます。マスクが着用され始めた最初の頃にメディアで盛んに取り上げられたから出来ていると思っていました。しかしマッサージの時に仰向けに寝て頂き頭頂部方面から見ると、鼻とマスクが大きく離れている人の多いことには驚きます。軽く指一本は入る隙間です。これではウイルスも花粉も黄砂も簡単に素通りです。ハッキリ言ってマスクの意味無いですが立位や座位姿勢では疑問が残りますけど密閉しているのかもしれません。コロナの感染者数は少なくなってきましたけど安心は出来ません。もう一度しっかりマスク着用を見直しましょう。分からなければ直接教えますが簡単に羅列します。①指先で引っ張りながら半分に折る(鼻の部分は丸み必要)②マスクの鼻部分を押さえながら鼻と頬の隙間を押さえてノーズピースに印を付ける③両側のノーズピースを90°外側に捻る、以上。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三