MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 12月1日のブログ

12月1日のブログ

2016.05.15 | Category: 院長ブログ

12月1日のブログに『冷たい食べ物は太る』と投稿しました。その考えは正しいです。特にこれからの季節は冷たい飲食が増えます。勿論マラソンや運動で体温が上昇した時は素早く冷たい飲食物で体温を低下させないと危険ですから積極的に摂取しなければいけません。しかしエアコンの効いた快適な部屋で動いていないのに氷の入った飲物や冷蔵庫から出した直後の飲食物で身体を冷やす事は最悪の行為で太る原因になります。しかし炭水化物だけは『レジスタントスターチ』として岐阜大学の『早川亨志』教授が「炭水化物、特にジャガイモ、米(ネバネバで無い)、小豆は4~5℃くらいで太り難くなる」と言っています。詳しく知りたい方は調べてみて下さい。しかし一般論として体調管理からは『冷たい飲食物は身体には良くない』です。代謝も免疫力も落ちますので極力温かい物を摂って下さい。しかし冷たい飲食物は美味しいです。アイスクリーム、ジュース、ビール等は夏には最高ですよね。私も聖人では無いどころか患者様より遥かに弱い人間ですから飲み会に参加した時に焼酎の湯割りが無ければ皆さんと一緒に冷たいビールで乾杯します。冷たいビールを飲み始めると焼酎の湯割りが有っても冷たいビールが飲みたくなる。そこが恐ろしいところなんです。とにかく四季を問わず腸を内側から温めて、夏でも外側から腹巻きで温めて(冷房が多い)免疫力を上げて、次に痩せやすくする為に内側から温めて、またポッコリお腹を解消する為に温めて下さい。真冬に暖かい部屋で冷たいアイスクリームを食べるのは最高に美味しいのは分かりますけど身体は混乱します。真夏でも基本は温かい飲食物です。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三