MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > モハメド・アリ

モハメド・アリ

2016.06.05 | Category: 院長ブログ

掟破りの1日2投稿をします。20世紀最高のボクサーが亡くなりました。私が皮肉にも『パーキンソン病』の投稿をした日にモハメド・アリ氏がパーキンソン病で亡くなりました。皆様はあまり知らないかも知れませんが非常に残念で堪りません。彼の逸話は数々有りますが有名なのはオリンピックで金メダルを獲って帰国してレストランに入ると黒人だという事でオーダーを拒否された。(「アリ氏自身が川に投げ込まれた」との逸話が有りましたが真偽は不明。ただし自分の買ってもらった自転車を盗まれ『盗まれたくなければ強くなれ』と警官に諭されボクシングを始めた事は事実。不確かな情報を載せた事を反省します)。そこで怒ったアリ氏はオリンピックで獲得した金メダルを川に投げ捨てたそうです。またアントニオ猪木氏との異種格闘技も話題になりました。今世紀最大の凡戦と揶揄されましたが猪木氏のローキックは威力が凄かったと後日冷静に応えたそうです。猪木氏がアリ氏のパンチの威力を認めていた事は言う迄もありません。やはり競技は違えど極めた者同士は分かり合えるんですね。その後はパーキンソン病を発症して人前に出たくないにも関わらず聖火の点火に参加するなど行動は限られていても影響力は絶大でした。私がこの場で力説しても伝わらないでしょうからこの辺で終了させて頂きます。アリ氏のご冥福をお祈りさせて頂きます。
                合掌。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三