MENU TEL

ヒモ生活

2016.07.08 | Category: 院長ブログ

昨日あれだけ偉人の投稿をして翌日このようなブログを書くのは二重人格なのか?立派な人に憧れる気持ちは真実です。しかし人間は弱い生き物で『あ~休みたい』とか『あ~サボりたい』とか考えてしまいます。そうで無くても『酒が呑みたい』『ゲームがやりたい』とか趣味が有る人ならば『1日中趣味に没頭したい』と思う事も有ると思います。しかし武田鉄矢氏(若い人なら『金八先生』の方が分かるかもしれません)が『母に捧げるバラード』という歌の間奏に台詞が有って『遊びたいとかサボりたいとか思った時は、そんときゃ死ね』と武田鉄矢氏の母親が言ったという歌でした。テレビと海援隊(武田鉄矢氏と他2名)のコンサートでの範囲でしか知りませんが鉄矢さんの母親は、とにかく寝る間を惜しんで働いて働いて働いた人だったようです。遊びもせず美味しい物も食べず休みもせず旦那様の葬式の最中でさえタバコを買いに来たお客様の対応したと聞きました。だから『母親に捧げるバラード』は本当だと思いました。やっぱりそのくらい働かなくてはいけないのでしょうね。私は自分で言うのも変ですが同僚と比較すると結構働いている方です。でも不思議と疲れません。きっとこの仕事が大好きで天職だからだと思います。そして現状に満足せず常に『どうしたら早く治せるのか』と考えながら働いているから疲れないんだと思います。『QCサークル』『ZD運動』を思い出します。自動車工場のライン従業員が『どうしたら効率良く安全に出来るのか?』と常に考えながら改善に繋げる行為です。すると不思議と辛い筈の作業が感じられなくなり時間も短く感じられるそうです。出来るだけ理想は高く持つという事は大切です。これからも毎日『やるぞっ!』と。また戻りますが凄くいい加減で、または働かない『ヒモ生活』のような人生も頭の片隅に憧れる事も事実です。最後に妻に『ヒモ生活って憧れる面も有る』と言ったら『アナタの場合はヒモ生活とは呼ばれないと思いますよ。呼ばれるならヒモじゃなく「綱」ですよ』だって。誰がデブやねん、ヒモの太さじゃないわ。相撲やってる訳じゃないから。将来『大綱と呼ばれるくらい』今のうちに可能な限り働いて働いて働きます。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三