MENU TEL

ハズレ裏

2016.07.25 | Category: 院長ブログ

『ハズレ裏』って何?お決まりの親父ギャグで真夏には最適な寒さ。ハズレが裏なら当たりが前になるから『当たり前』です(ヒュー)。最近当たり前=常識が無くなっています。それに嘆いていたり文句を言っているのは、コレまた当たり前ですが出来る人は違います。事業の拡大=金儲けのチャンスと捉える人が成功者。他の人が気が付かない細かい事の積み重ねが事業の成功の鍵で文句が多く有ればソコを改善する。すると快適性が上がりビジネスとして成功する訳です。こんなにオイシイ生きた教科書がタダで転がっているのに凡人は文句を言われると『くそー!ムカつく!』『嫌な奴に会った』『今日はハズレだな』で終わってしまいます。私も病院勤務の時は往々にして凡人の考え方でした。しかし全快堂を始めてみるとクレーマーこそ財産でクレーマーこそ一生付き合っていく相手だと分かりました。偉人の言葉が大好きな(全快堂の患者様は知っていますね)私ですが吉川英治先生の『吾以外皆我師』は一段と重く噛み絞められるようになりました。例えばいわゆるクレーマーが居たとします。その方は何処でもクレームを言うので煙たがられています。だからこそ、その方に気に入られれば、その店にとってクレーマーは大事な顧客に変身するのです。そして厳しい目と言葉で常に注意してくれるのです。また全快堂のように小さい店舗は無理ですがクレーマーは自分のクレームが改善されているか確認に訪れる方が多いので売り上げにも繋がります。常連客になると『あっココ嫌だな』と思っても互いになかなか言えません。クレーマーは飛躍のチャンスです。学生時代に飲食店でバイトしていて『嫌な客に挨拶するんじゃない。聖徳太子(その当時)に挨拶するんだ』と教えられた事が有ります。自営になると嫌な患者様は断る事が出来ますし、ずっとやってきました。だから頭を抑えてもらう為に整形外科でのバイトが私には必要なのです。自分の子供くらいのバイト仲間に馬鹿にされて怒られて全快堂で働く10分の1のバイト料しか貰えなくても人間を磨くには必要なのです。老体にムチを打ってオッサンはまだまだ働きます。最後に『でもやっぱりこの仕事が好きなんです。働く事が好きなんです。そして何よりも患者様の事が好きなんです。だから治したいんです。私にとって全快堂はハズレで無く大当たりなんです。』全快堂バンザイ!

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三