MENU TEL

Blog記事一覧 > 院長ブログ > 上手な別れ方

上手な別れ方

2016.08.14 | Category: 院長ブログ

お盆休みなので『別れ』を(ちょっと無理が有る?)。若い人と話す機会が有りました。皆さんは人と意識的に別れた事は有りますか?確かに誰とでも仲良くしたいし誰からも良く思われたいですよね。しかし『あっこの人とは一生付き合っていきたいな』とか逆に『この人とは早めに別れた方がいい』とか感じた事は有りませんか?私は基本『去る者は追わず』ですから自然に任せますが、若いと結婚相手を探す為に多くの人と知り合います。その時に『この人は違う』と思っても相手はその気になる事って有りますね。話し合って上手く別れれば良いですが拗れる事も有ります。某政治家が強姦で訴えられかけたので結婚して即離婚した事は有名ですよね(文春かよ)。また別れようとして『最後に飲みましょう』と言われて朝起きたら隣に別れる筈の人が寝ていたなんて策略に陥ってしまう話を聞きます。最近は携帯が有るからSNSで拡散して既成事実を発表したり両親を巻き込んだり就職先にまで乗り込んで来たり。凄い場合は探偵を雇ったり『別れさせ屋』を使ったり。怖い世の中ですよね。私の頃は単純な方法『意識的に嫌われる』でした。古典的ですがコレが意外に自然で結構有効です。詳しく教えると今まで離れた人が気付くと困るのでちょっとだけ(女性じゃないですから)。貴方が相手にされたくない事をやればいいのです。一番効果的なのが『借金の申し込み』。コレは相手が自分をどのように考えていたか?またその人の人間性も如実に現れます。そして上手に別れられます。他にはビッグマウスで自慢話ばかりする。人の悪口を言う(その人が好意を寄せている人なら一層効果的)。汚ないけど酔っ払って吐きまくるのも有効。酔っ払いが嫌いなら酔っ払いを演じてタバコが嫌いなら喫煙する。冷静に考えれば上記の事をやれば嫌われる訳だから人と上手く付き合っていくには決してやらない事です。人間関係は難しいですよね。最後に相手に意識的に別れた事を悟られたら最悪の結果が待ってます。十分注意して下さい。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三