MENU TEL

免疫力

2016.09.07 | Category: 院長ブログ

今回は一人の患者様へのメッセージですので誠に申し訳ございませんが他の患者様は読まなくて結構です。その患者様の心に届く事を信じて。

免疫力を左右するのは筋肉量、体温と食事、睡眠の質が大きく影響します。しかしどうやって注意しても病気になる事が避けられ無い事も有るのです。遺伝子解析が進んでメッセージを読み取る事が出来るようになって分かった事は、遺伝子に将来の病気が生まれた時には既にセットされていた事なんです。もう少し解析が進めば『何歳の時に○○になる』と病名と時期と寿命まで分かってしまうのです(過労、喫煙、過度の飲酒、PM2.5は、遺伝子情報に無い病気になる悪条件)。だから解析された分だけでも保険業界はリスクを避ける為に手に入れたいのです。では私達は『諦めて運命を受け入れるだけなのか?』違います。病気が避けられないとしても回復力は自身で切り開けるのです。それは何でしょうか?上記の免疫力を左右する事をやるのは無論、最も大切なのは『気持ち(考え方)』です。この道に入って25年以上経過して全快堂を始めて20年。多くの患者様を診てきて分かった事が有ります。不幸にも大病を患っても劇的に回復する多くの患者様を目の当たりにしています。その誰もが共通しているのが『気持ちが強い』『前向き(ポジティブ思考)』『笑顔が多い』のです。『大病しちゃったけど今まで無理してきたから少し休めって事なんだなぁ』『少し疲れていたから休んで、またバリバリやるぞ』『こんな病に負けてたまるか!』と。そして少しでも良くなると『先生、こんなに良くなりました』『コレが出来るようになりました』と少しの変化を喜んでいる人ばかりなんです。結果として大病から生還した患者様が多くみえますが、だからと言って『ガンを治せる』なんて事は言いません。何故なら病気に立ち向かうのは患者様自身であって全快堂は後ろから後押しをするだけなんです。前を進む患者様が『前に進む』力を出さずに私にもたれてきたら私は患者様の身体の重みと大病に立ち向かう抵抗力の二つを支える事になってしまいます。私にはそこまでの力は無いのです。勿論優れたお医者様の治療が有ってこその事です。しかし開院以来、20年間継続して通院している末期ガンの患者様は医師から『何も出来ない』と抗がん剤は勿論、薬1つ貰わず病院では何も治療されず、治療は全快堂だけで現在も元気に働いていて医師が驚いている患者様も居ます。本来ヒトが持っている自然治癒力は凄いんです。急がなくて結構です。大病の事実を受け止めて気持ちの整理がついて、少し前に進めるようになってからでいいんです。そしたら気持ちを自分の口で話しに来て下さい。我慢せず思いっきり泣いて下さい。涙の中にはストレスホルモンが入っているので少しだけ気持ちが楽になります。そして少しだけ笑いに来て下さい。いつまでも待っています。決して貴女は一人ではないんです。お大事に。

当院へのアクセス情報

全快堂

所在地〒458-0822 愛知県名古屋市緑区大将ケ根2-1043ベルメゾン1F-A
駐車場10台
電話番号 052-624-6503(電話予約は必ず必要になります)
休診日祝日午後・土曜日午後
※日曜日(隔週)お休み
院長宮木 謙三